Diary -glitter&brightness-

社会人生活をスタートしたミツの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

聞こえはいいけど…

ついに新内閣が誕生しましたね。
「初」の本格的な政権交代。
これからどうなっていくのか、
政府がどこまで政策を実行できるか、
既得権益を引っ張ってこれなくなった自民党がどう野党として行動していくか、
などいろいろしっかり見ていかなきゃいけないです。

なぜ彼が金融大臣なのかという点からわからないけど…、まぁそれはいいとして
金融相が提唱した「融資や住宅ローンの元本返済猶予」

政治主導と民間への直接介入は違うと思いますが。
今明らかになってるイメージだと、いわば「徳政令」のようなものであるし、
返済猶予してもその期限の時に景気が確実に良くなっている保証がいる。日本はこのまま2番底を打つことなく景気回復するのでしょうか・・・。

さらに、極端に言えば、猶予されている期間なら緊迫感のない経営をしても問題がたいして発生しない。借り手のモラルハザードは確実に発生するでしょうね。
そして、猶予が実施されるとなると、金融機関は貸出金利を上げざるを得ない。
新たな貸し渋り貸し剥がしが起き、資金繰りに苦しむ可能性は否定できない。


どっちにしてももっと具体的な内容を提示してもらわないと困りますね…。
スポンサーサイト

ひとこと。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シルバーウィーク | HOME | 同窓会>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。