Diary -glitter&brightness-

社会人生活をスタートしたミツの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冤罪

足利事件での動き。
冤罪って怖いですね。

原因がDNA精度の問題・・・。

ただ裁判員精度が始まった今、
裁判に出てきた証拠があたかも正しいと考えて
死刑なり、無期なり有罪の判決に加担して、それが冤罪である可能性は誰にでもあるということ。

その証拠が有効かどうか判断するのも裁判員の責任かもしれないけど、
素人が検察官が堂々と出してきたに対して否定できるのか、
慣例に従って・・・ということもある。

ただ単に、死刑か、死刑回避かだけでなく、自白に頼るだけでなく、
そこに冤罪の余地は存在しないかということも強く疑って判断しなきゃいけない。

やってみないとわからない部分は多いけど、そんなことを多くの一般人ができるのだろうか。
大変なことになりそう。
スポンサーサイト

ひとこと。 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<宇治~平等院鳳凰堂 | HOME | ゼミ合宿の話>>

この記事のコメント

冤罪・・・これって疑われた人の人生が壊れちゃうよね。
そう感じました。
2009-06-06 Sat 00:41 | URL | トモ #-[ 編集]
>tomo
なんか重いよね。
人を裁くってそういうことなのかも・・・。
2009-06-08 Mon 18:21 | URL | mitsu #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。