FC2ブログ

Diary -glitter&brightness-

社会人生活をスタートしたミツの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

内定式

10月に入ってから何か変に忙しくてちょっと大変^^;

一日は内定式でした。
久しぶりに内定者の面々と再会。
100名近いのでまだまだ全員を覚えられないです。。。
「内定通知書」をもらうとこれまで以上に実感。
この会社で働くんだな、というイメージがより強くなりました。

内定者も面白みのある人が多くて、楽しい仲間達です。
内定式後の飲み会では、若干飲みすぎてしまって後半あまり楽しめなかったのが残念やったけどwww

人事課長には、君達は「半分社会人」であると言われました。
これからの6ヶ月弱はまさにモラトリアムの期間。
どう過ごして社会人に近づいていくのか、自分なりに考えて行動していかないとダメですね。

研修の一環として毎月レポートもあるので、しっかりやっていかないと^^;

スポンサーサイト
就活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

内定者懇親会

昨日、内定者懇親会に参加してきました。

すごい明るいメンバーばかりで話がメチャ弾みました☆良いネタを持ってる人が多かったから、これからの時間でネタ探しをしなきゃいけないですね。
あと、内定者の中には家が近い人も結構いました。その中には、なんと同じマンションで、同じ中学に通ってた子まで笑。さすが地銀www
地元の子と話してて実感したのが、地元トークがほとんどわからないこと。そっちで生活してないから当たり前といえばそうやけど、ちょっと残念でしたね。入社してからゆっくり吸収していこうと思います。

さて、人事の方が強調していたのが「覚悟」という話。
社会人になる覚悟。
銀行員になる覚悟。
給与をもらう覚悟。
自分の行動に全て責任を持つ覚悟。

覚悟を持っていれば、大丈夫。持っていなければ、仕事はできない。
その覚悟を持って入行しなければいけない。
残りの学生生活でそれだけの覚悟を身に着けてくるように!
ということでした。

覚悟をつけるために必要なのは、絶対条件として悔いある学生時代にしないことのはず。社会人になってから、あの学生生活はダメだったーっていう思いが先に立たないようにすることが大事なんだと思う。ということは、
勉強にしろ、遊びにしろ、全てに全力で取り組む必要があるなって実感。全力でやってれば、変に後悔することもないだろうから。
そんなことを再認識した一日でした。

就活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

一通の手紙

今日自分で書いた手紙が到着。
3ヶ月前の自分からのメッセージ。

企業のセミナーで2月の頭に書いたものです。

たった3ヶ月前の自分が書いた手紙だけど、
2月の自分が思っていた、
後悔だけはするな。何があっても生活していくのは自分自身。自分で決めて納得して。
ということは実現できたはず。

自分がベストだと思える選択をした。
これだけは言い切れる。
あとは未来に向けて努力を続けることだ、
と改めて実感。


やはり今の電子化の社会でも手紙に残すということはやはり良いことだ。
就活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

就活終了宣言!

題名の通り、就職活動を終えました!
先日最終面接を受けた地元の地方銀行に決定しました。


「内定がゴールじゃない。将来的に重要な役割を担う人になることを期待して採用してる。入行してからが大切。そこで腑抜けしてしまったら困る。来年の4月1日からの一斉スタート。そこからしっかり頑張ってほしい。」
と人事の方からお言葉を頂きました。

入りたいと強く思っていたので素直にうれしいです。広い見識をつけられるようになりたいです。

今後のアドバイスとしては、
「学生のうちにいろいろな経験をしておいてほしい。それが社会人になってから必ず役立つから。その業界のことを知れるからアルバイトはしっかりやってよ」でした。
うん。これから取り組むことを今週末でリストアップしたいと思います。

とにかく、応援してくださった皆さん、ありがとうございました。

そして、地元の皆さん今後ともよろしくお願いしますね(笑

就活 | コメント:5 | トラックバック:0 |

地元で勝負

しばらく就活は小休止で、かなりリフレッシュして過ごしました。

第一志望だった某損保会社はダメだったようです。
まぁ、仕方がない。切り替えてやっていきます。

それで、明日は明後日に備えて実家に帰ります。
明日は午前に梅田で面接、午後も面接してから帰るのでちょっと疲れるかもしれません^^;

15日は地元地銀の最終面接。
現在の第一志望ですね。
まぁ、4月入る前はトップ3の一つ下の4番目くらいのランキングやったけど・・・。

多くの企業経営者と直に話ができる、だから社会を幅広く見ることができる、相手に真に自分のことを信頼してもらわなければいけない。
それは勿論大変なことだし、苦労も多いだろう。
けど、今まで自分がやってきた中で強いやりがいを感じたのは、人の信頼に応えたとき、その上の感謝の言葉だ。
中小企業の経営者に負けない知識をつけて話し合いたい、中小企業を支えることで地域・日本を活性していきたい。

自分のやりたいことはできる。目標となる社員さんにも出会えた。
あとは向こうに自分を認めてもらうだけ。
自分の想いをありのままぶつけてきます。

就活 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。